。☆・。気まぐれ小さな菜園☆。☆ 2014年05月

5月26日ちゃん。スイカに実がついた~♪

とっても暑い日になりました。
畑は乾燥してひびが入っていました。
スイカの芽が伸びない~と嘆いていましたがようやく本格的になりました。 前回 スイカ・ピーマンを植えました
毎日10時までに受粉しています。今日は3個受粉でした。
でも~
大玉は芽かぎが遅くなってしまったためか3番花の16節~22節には実がついていないのです。
これより低位置だと玉が小さくいびつになるし高位置だと大きくなるが玉がふくらみすぎて空洞・裂果やいびつになるそうです。
マダーボール。
5月26日受粉分が大きくなっています。
小玉は15節~20節で着果させ1着果3個とり。草勢が安定していたら2番果を着果させて6個収穫がいいそうです。
これは11節?位なので(暑くて調べられない~)期待しましょう。
007_20140531112905cd1.jpg
ナスも大きくなりました。無農薬で食べれるのももうすぐです。
006_20140531114213c50.jpg
グラジオラスに花芽がつきました。
放置されてたものもきれいなピンクが咲いています。
手をかけなくても咲くおりこうさんでした。
グラジオラス

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

あく巻きを作りました

あく巻きを作りました。

分量
 あく水1.8ℓ入り(購入)
 竹の皮10枚入り(購入)
 もち米1升(山の水で育てたものをいただいた)

作り方
もち米を2回ほど水洗いしてあく水に1昼夜漬ける。
003_2014052921035946b.jpg
竹の皮はタワシできれいに洗い一晩水につける。
発砲スチロールに水をはり上から水重石をしておきました。
004_20140529210447936.jpg
もち米をあく水から上げ竹の皮に包む。(もち米が黄色に変色しています。竹の皮も折りやすくなっています)
今回は竹の皮10枚入りですのでもち米を10等分しておきました。

包み方
・竹の皮の両端を裂いて結ぶひもとして使う。
・竹の皮は両端を折って下になる面は上に折り上げる。
 袋状になった上から漬けこんだもち米を入れ均等にする。
 もち米を入れたら上を折り曲げて下の折り返し分に重ねる。(画像忘れ~炊いたもので)
002_20140530080643a31.jpg
 両端を裂いた竹の皮を紐にして結ぶ。
001_20140529210610854.jpg
炊き方
 鍋に水を入れ漬け込んでいたあく水をコップ1/2ほど入れやや強火で2時間炊く。
 水がなくなったたら水をたしてしっかりと浸かるようにして炊く。
 巻き方を横長くしたため10個が鍋に治まらず家中と七輪を使って外でも炊くことになりました~
002_201405292108355d7.jpg
初めてにしては上出来!いいお味でした~♪
007.jpg


関連記事

テーマ : 料理
ジャンル : 趣味・実用

梅漬けしました~♪

暑い日が続いています。
種播きしたキュウリが根をはって植え替え時期となっていました。
ようやく畑に植え替えました。

梅もぽろぽろと落ちるので全部収穫しました。
それぞれにお裾分けして残った分ですが醤油漬け・シロップ漬け・酵素ジュース・紫蘇巻きと利用できました。

今年の梅漬け。
お味重視でいくか見かけでいくか~で悩みます。
桑の実酢を入れるといい味になりますが赤紫蘇が色あせていきます。
白漬けにするといつまでも薄いピンク色で美味しいです。
漬けて水分が上がったらお味分・赤紫蘇分で分けます。
分量は昨年分とほぼ同じ  昨年分 →梅漬け(桑の実酢入り)その後
酢を入れているのでウイスキーは外しました。
桑の実酢は分けた段階で昨年同様に入れ蜂蜜も足します。
001_20140528223912d85_20140706112109fa1.jpg
梅 2.2k
塩 280g
酢 390cc
きれいに洗って表面が乾かない内に漬け込みました。
本来なら上に水重石をするのがいいのですが容器が~
ペットボトルに水を入れてのせました。
005_2014052822491777b_201407061122071c8.jpg
とうもろこしの雄花と雌花
ちょっと葉っぱに触っただけで白の花粉が舞うので真っ白になります。
実のついた上にはウブ毛を沢山つけた穂が花粉を待っていますよ~♪
これから実ができると思ったら不思議です。
とうもろこし

関連記事

テーマ : 料理
ジャンル : 趣味・実用

桑の実酢の二次発酵~♪

昨日はとても暑かったです。
桑の実酢のその後です。  前回 桑の実酢その後 
26日仕込み12日目に絞りました。(急に暑くなったため管理できないから)
種酢は以前作った桑の実酢を50cc加えました。
たぶん10cc位でよかったのでしょうがちょっと多かったかな?
酸っぱい臭いがしていますが前回とするとちょっと・・・と言う感じです。
011_20140527170015192.jpg
壷の中はこんな具合です(夏に使うウチワが~)
012_201405271700493ac.jpg
アンカや湯たんぽで遠めの保温で43℃に近づくように。
うまくいけば柿酢では薄い膜が出来たら成功でしたが桑酢ではどうなるのでしょうか?
あまり期待はできそうにありませんがダンボールの中でがんばってもらいます。

今日の花
昨年いただいたアオイの苗に赤が混じっていたようです。
初花ですので来年は種でふえるかな?
001_20140528003336b3d.jpg
関連記事

テーマ : 料理
ジャンル : 趣味・実用

梅の紫蘇巻き漬け~♪

南高梅が収穫時期となりました。
梅の紫蘇巻き漬けを作ります。
手持ちのレシピには2方法書いてありますが広島方法をちょっと変化させて作ります。
レシピ 
民謡「ひえつき節」の発祥地
(椎葉方法)
   これは分量の記載はありません。
 梅を塩漬けにする。
 梅の種を抜き赤しその葉で包む
 容器に砂糖を入れシソで包んだ梅を並べる
 砂糖と梅を交互に入れ最上部には砂糖を多くいれる。
 砂糖が溶けたら食べごろ

(広島方法)
 広島から情報を得られたのではないかと 
レシピ
 梅1k
 砂糖700g
 しその葉約100枚
青梅は一晩ほど水につけてあくを抜く
梅の種を抜いて、分量の砂糖2/3量でかめに漬け込む
  10日位で漬かる
シソの葉を水で揉んで、あくを抜き砂糖漬けした梅を1個1個づつ包み再び残りの砂糖を加えて、かめに漬け込む。
※甘酸っぱい味とシソの香りがお茶うけによく合う
そう書いてあります。
夏場に冷たくして食べると美味しいですよ。

(私の作り方)
昨年分
  梅     2k
  砂糖  1.5k(甘いのは控えるので現在620g→様子観察でふやすことになるでしょう)
  焼酎   50cc
  赤シソの葉 

今年分は広島方式で作りました。
  梅     2.2k
  砂糖   1・5k(甘いのは控えるので現在750g→様子観察でふやすことになるでしょう)
  赤シソの葉 (栽培中なので出来たほど)

作りました
 梅の種を取りました。椎茸の種ゴマ打ち込み用ノミを使用。
 013_20140526140832b0d.jpg
 ビンに砂糖(750g)をまぶして入れました。残りの砂糖は様子をみながら。
 割った梅がビン1個になりました。
 すぐに水分が出てきました。夜には水分がもっと出るでしょう。
014_201405261409291e0.jpg
一晩経ちました。水分がどっさこでました。お味はもう少し砂糖が欲しいそうですのでそのうちにたします。
005_201405270922245c3.jpg
後は紫蘇が出来るまでこのまま混ぜて様子をみます。
発酵するようでしたら梅だけを取り出して汁を沸騰させ冷めたらまた梅を入れます。
焼酎を少し加えると発酵がおさまるでしょう。
今日の癒し系
あのタチアオイ桃の木と競争なのだ。どこまで伸びていくのか~見上げる空は豪華版
003_201405270925344eb.jpg


関連記事

テーマ : 料理
ジャンル : 趣味・実用

ピンクの葵・ジャーマンアイリス・ミニバラ・千鳥草など

バラの挿し木をいただいたのでお礼にいきました。
ところがお休みでだれもいませんでした。
仕方なく帰りかけた時、道路添いの家に目が~
きれいなピンクのタチアオイが大木となって沢山咲いているではありませんか。
昔から植えているのだと言われ茎は5cm位でがんがん日光の当たるところで咲いていました。
いただきました~ 我が家の白ピンクをあげるといったのですが断られました(笑)
記念に残します。
タチアオイ(ピンク)
016_2014052610002663a.jpg
千鳥草(毎年種を採って育てているそうです)大好きなお花です。
015_20140526100122c43.jpg
<藍色のジャーマンアイリス(これは我が家のと交換です)
014_20140526100204ee2.jpg
一重のミニバラでしょう?
お嫁さんがこの品種だけあちこちに沢山挿していました。
一つのものにこれだけの情熱をかけるとは素晴らしいです。
見たこともない同居のお嫁さんて偉いなあ~どんな人なんだろうと感心したのです。
私は年中花欲しがりで何でも植えているのでこれといったものがありません。真似できないなあ~
この花たちを見るたびに思い出すでしょう。
”花物語”
018_2014052610031312c.jpg
こんな花そして掘りたてじゃがいもまで(植えているので味見程度でお断りしました)
017_20140526100429810.jpg
ということで持っていった枇杷はここで完売したのです。
今日もいただきものの日でした。


関連記事

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

桑の実酢その後・食用百合?

今日もお天気です。
暑くなりました。
あの桑の実酢ですが一晩ぽぽとぽと絞ったのですが絞り汁が水っぽくて味が気に入りません(笑)
だからまた元にもどしてしばらく置いておきます。日に1回混ぜです。 前回 続:桑の実酢はできますかね物語
 013_20140524091824ba3.jpg
あの百合は鉄砲百合が強かったようですね。
008_20140524092435cf3.jpg
また変わった百合が咲きだしました。
たぶん食用百合ではないかと。
これは花栽培されている方の畑からフリージアの球根をいただいてたので土に球根がついていたのでしょうか?百合まで芽が出はじめたのです。
食用百合栽培されていましたのでたぶんそうでしょう。
お会いしたら聞いておきましょう。
010_20140524091623f7c.jpg
毎日働いた結果をお届け。
長男嫁の実家分や嫁いだ娘さんへ郵送すればと~全部よそ様家分なのだ(笑)
枇杷約300個。作りたて桑ジャム・南高梅・冬に作った酵素ジュースもあります。
ここにはないが掘りたてじゃがいも・にんにく・玉葱もあるよ。
006_20140524110300cbe.jpg
ちなみに酵素ジュースにはこんなラベルをつけちゃいました(笑)

品名:酵素ジュースルンルンちゃん
原材料名:38種類は記入しました。
製造日: ここ  酵素ジュースを作ります~♪
保存方法:直射日光を避けて常温で保存して下さい。直接ビンの口へ口をつけて飲まないで下さい。
賞味期限:最後の一滴がお腹に入るまで。
製造者:収入のないパッとしない店
お客様相談室:なし(そんな暇はない)
その他お気づきの点がございましたらご自分に相談してください。当方は知りません。
でしたよ~~
関連記事

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

黒バラブラックハッカラ・グリーンアイス

今日も晴れです。
新たに仲間入りをしたバラです。
ブラックハッカラ
どんな花か判りませんでしたが色へのこだわりで決めました~(笑)
ほんとに黒赤花です。外側は深紅ビロード色です。
小さな花かと思っていましたが花びらが幾重にも重なっているので存在感がありました。
蕾の状態はどんなだろう・・・来年の花姿は~と楽しみです。
株もしっかりしてとても大きな木でした。これなら枯れないでしょう。
やっぱりバラを扱っている専門ほどあります。安心のお買い物が出来ました。
画像の色はちょっと違います。赤がうまく出せません。黒赤色が強いのです。
002_20140522234239f63.jpg
012_201405222343453d8.jpg
013_20140522234412b09.jpg
この前いただいた小さな苗の”グリーンアイス”咲きました。 前回 グリーンアイス
とってもかわいいお花で3cmちょっとの大きさです。大きな木になったら素敵でしょう。
トゲは少ないようですが~
一緒に植えた”粉粧楼”やや枯れかけていて心配しましたが無事復活。新芽が沢山でました。
004_20140523003522f39.jpg
関連記事

変わった百合~♪

晴れです。暑くなりそうです。
今週はお天気ということで桑や枇杷で追いかけられそうです。
バラなど集めたのでお礼配りでご多忙です(笑)
今日からは~
”私の百合なんなんですかね物語”突入(笑)  前回  世界に一つの鉄砲百合~
葉っぱをよく観察したらカサブランカと鉄砲百合混合になっているようです。
008_20140522112127993.jpg
花びらの先が外に返り咲き出しました。
どうなるのでしょうか
しばらくはこれから目が離せません
こんな色です。ほぼ同じです。
これって種から発芽分だと考えられます。だから強そうです。花をつけていない新芽が沢山あるので来年はお楽しみってとこですね。
006_201405221123335dd_20140522172206360.jpg
201405221126098c3_201405221722415eb.jpg

※調べたら~ロンギフローラム・ハイブリッド種ロートホルン珍しい品種みたいです。
関連記事

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

続:桑の実酢はできますかね物語 ♪ロートホルン~♪

ようやく晴れました。
”桑の実酢はできますかね物語” 続き  前回 桑の実酢発酵してます  
仕込んで7日目完全に発酵が終わりました。蓋についていた水滴もなくなったし・・・
アルコール臭がしています。
1日1回しか混ぜていません。腐りませんです。
さて~これから二次発酵へ進ませるのでしょう。
今日は枇杷収穫がメインですので今日は無理です。近日中に絞って種酢を。
015.jpg
鉄砲百合咲きました。  前回  →赤系鉄砲百合咲く
こんなお色です。
ちょっと変わったお色ではありませんか(笑)
お写真では外側が薄く見えますが中の色と同色で薄く黄色がかっています。
芽は沢山出たのですが咲いたのはこれだけ。
調べたらロンギフローラム・ハイブリッド種ロートホルンで珍しい品種らしいです。
009.jpg
012_20140521080122b1f_20140521201137907.jpg
019_20140521083047a58_20140521201214cd0.jpg



関連記事

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

赤系鉄砲百合咲く・バラの挿し木準備

今日も雨です。
鉄砲百合なのでしょうか。   前回  →百合の蕾♪ 
何色が咲くのか~くすんだ赤紫色です。
3年前に黄色は1球いただいて植えたのですが・・・
植えたのものは花をつけず、植えていないものはは芽を出し花をつける。何なのだ~~
008.jpg
咲き出しました。
こんな赤色系でした。
植えてないし見たこともなし・・・昨年、植えていない白百合が近くで咲いていたなあ・・・赤 百合と交配してこんな球根を残した?沢山の新芽が出たので黄色と思って肥料をやったのです。
花の世界は研究熱心だな(笑)”ロートホルン・カサロサもどき"ではなさそうだし・・・名前をつけなくちゃ!
001_20140520074437951.jpg
バラの挿し木の準備をしました。
今回から技術のランク上げ~鉢で管理します。
発根促進剤購入を家族に頼んだのですが・・・店員さんと強い絆ができたようで”もったいない”と意気投合。
買ってもらえませんでした(笑)
田舎のお店はこんな具合です。
家にあるもので試して・・・ってことだそうです。

ミリオンとルートンをペットボトルを半分に切って水と薬剤を適当に入れました。
切り口は薬剤につからないようにしています。
使用枝は花の終わった新枝を使いました。花が終わっても捨てるものはなし。
毎年こんなことしてたらどうなるのだ~(笑)
今日で5日目
どうなるのでしょうか?
001_2014051915382838c.jpg

関連記事

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

悩める玉葱

今日は”悩める玉葱物語”です。
もうそろそろ収穫なのに・・・
玉葱が~深く植えすぎたみたいです。
葉っぱが大きくなりすぎ・・・
首が折れそうにもないです。これでは保存できません。
後1~2か月でどこまで変化するのでしょうか?
畑で一番悩ませているのはこれです。
032_2014051817332661a.jpg
ピーマンは小さい木ながら収穫です。
034.jpg
関連記事

テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

葵と岩石蘭

今日は曇り?
昨日はとても暑くてほうれん草の種まきに鍬を使ったら汗が出ました。
こんなこといいのか~状態でした。ぼちぼちと鍛えます。
桑の実酢はやや発酵が弱まりましたが変わりはないです。だから画像なし。

2年前にいただいた葵が伸びて見上げてごらんになりました。早くも花です。 前回 
今年植えたのはまだ小さな蕾です。
この花は毎年必ず芽を出すおりこうさんです。放置しても種でふえていくのでいいです。
でも~葉巻虫がつくのです。
006_2014051807045769a.jpg
猛暑で枯れかけていた岩石蘭に花がつきました。
029.jpg
畑の様子も~
トウモロコシにも雄花がついています。
ミニトマト(レットオーレ)は第1果が色をつけ出しました。
摘果した方がいいと言われてましたが取らずに様子をみました。大丈夫のようです。
ようやく成長期に突入です。判らないのでわき芽はまだとっています。
問題なのは玉葱です。
トウモロコシとレットオーレ
関連記事

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

桑の実酢発酵してます・バラ夢乙女~♪

”桑の実酢はできますかね物語” 3日目~続き。   前回  桑の実酢発酵してます その②
発酵してます。
材料が蓋になりました。発酵は変わりません。
小さな泡ぶくいっぱいです。
002_2014051709590476e.jpg
またお散歩でいただいたのです(笑)
”夢乙女”って言ったような・・・かわいい1cm位の花でコサージュができてた蔓バラ?でした。
病気に強いようです。かわいいトゲがいっぱいあるのですが許します。
さっそく挿してみます。
成功すればいいのですが・・・残しておくと生存率アップしそうです。
001_20140517100607f67.jpg
ほうれん草を撒いてみようかと。今の時期はどうなるのか?ですが挑戦します。
夏場はお野菜が少なくなるから・・・出来たらいいなあ。
水につけてみました。
畑はぼちぼちと準備していましたので夕方畑へ撒きます。
003.jpg

関連記事

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

桑の実酢発酵 その②・百合の蕾♪

昨日作った桑の実酢のその後です。 前回 桑の実酢を作ります。その①
発酵しています。
1日3回混ぜていますがすぐに上まで上がってきます。
001.jpg
混ぜると小さな泡ぶくいっぱいですがすぐに消えます。
ちょと臭いが違ってきました。
010.jpg
いただいたバラ(グリーンアイス)にかわいい蕾がついていました。
006.jpg
百合に蕾です。
鬼百合ではないし・・・鉄砲百合?
018.jpg
関連記事

テーマ : 料理
ジャンル : 趣味・実用

桑の実酢を作ります。その①~♪

雨です。昨日のこと。
”エリナ一輪のバラ開花ショー”今日で閉幕~ 前回  ばらエリナ
7日間のご来場ありがとうございました。
また来年お会いしましょう~(秋は無理でしょうから)エリナの新芽~
004.jpg
005_201405150854209f9.jpg

今日からは”桑の実酢はできますかね物語”です(笑)

作りました。
以前作ったのですがレシピがない・・・
今も大丈夫です。市販の酢より酸っぱいのです。これを種酢に使おうかと。
桑の実酢は香りが少ししますがお料理に使うと深みがでるのでしょう。お料理には影響ないようです。
市販の酢にはない味がでるみたいで好評。お料理苦手な私の陰の力~
032_20140514132512ce6.jpg
なので記憶で作ります。出来るかは?
作ってる人がいないか~と探してみたけど見つけられなかった・・・
昨年は水を入れて麹菌入れて作ったのです。
出来たのですが後は水になってしまった~(笑)
だから今年は純粋ものだけで作ります。

私の作りかた

材料
 桑の実 1k
 砂糖  100g(桑は酢分が多いようで前回砂糖を後で追加した記憶あり・・なので最初から入れた)
 ドライイースト 大匙1/2

作りかた

 新鮮な桑を収穫する。
 桑の実はそのまま使用する(洗うと糖分をアルコールにする酵母菌が流れてしまうらしい)
 容器に入れ砂糖を混ぜる
 030_201405141340321a0.jpg
 手袋をして手で軽くつぶし水分を出す。(もっときれいにつぶせばよかったかな・・・)
 031_20140514134251c32.jpg
 これにドライイーストをふりかけかけゆっくりと混ぜる。(使用するものは金具は使いません。木しゃもじなど木製で)
 容器は材料が発酵して増えるのでゆとりのあるもの使用。
 布なので覆って室温放置し発酵を見る。

仕込み4時間くらいかな。室温22℃
 どうなってるか覗いたら~
発酵開始です。第一段階クリアですかね。
随分押し上げられています。5cm位上になっています。ゆとりを持っててよかったです。
こうなったら日に数回混ぜます。(?いいのかな・・・混ぜなきゃ材料が腐るでしょ)
033_20140515083341dfe.jpg
 今年の酢作り~さてどうなるでしょう。
 
関連記事

テーマ : 料理
ジャンル : 趣味・実用

ばらエリナ・カンアオイ・桑の実~♪

”エリナ一輪のバラ開花ショー”続き
あっという間に開きました。 前回 →ばらエレナの様子

エリナ

カンアオイが咲いていました。
昨年夏の猛暑で弱っていたので半日陰に動かしたら復活です。
葉っぱを上げてみたら沢山の花でした。
カンアオイ

桑の実が収穫時期となりました。
鈴なり桑・・名前の如く鈴なりです。今日は800g収穫。
明日の分も入れて~桑の実酢を作ろうと。
失敗した時のために酢の中にも入れておきました。ワインレッドのきれいな色がでています。
葉っぱは桑の葉茶にとすべて使います。
鈴なり桑

関連記事

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

粉粧楼とグリーンアイス

今日は晴れました。
とっても暑いです。外に出ると太陽に照らされて痛いくらいでした。
バラ2種類いただきました。
左は中国のバラだそうです。粉粧楼
右はグリーンアイスです。
こんなお花が咲くそうです。
粉粧楼とグリーンアイス
今は花がいっぱいです。
上左・・・なんでも植えましょ花壇①公道の木の下
まあまあの花になりましたが配置が今いちでしたかね。
車道側に伸びています。
昨年いただいたストケシアの紫が蕾をつけました。
次はこの花です。
桜花壇①とストケシア紫
今日の芍薬
あまり変わりばえがしないので今日で開花ショーは閉幕~
また来年~
001_2014050115293703f_2014051415364704d.jpg



関連記事

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

maya

Author:maya
沢山のブログの中からご訪問いただきありがとうございます。
家庭菜園の初心者が適当に育てて楽しんでいます。
実りは少ないのですがありふれた一日をつづります。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
QRコード
QR
検索フォーム